2019年7月1週目監視通貨ペア

青線が月足ライン。赤線が週足ライン。黄線が日足ラインです。

USDCHF

赤か黄色のラインでの反発を見てショートを仕掛けたい。狙いは、1時間大波での修正波161.8か0.965

 

GBPUSD

黄色のラインでの反発でショートを仕掛けたい。ただし、日足レベルでダイバージェンスが出ているため、優先順位は低い。

 

EURJPY

黄色か青のラインでショートを仕掛けたい。

GBPCHF

黄色のラインでショートを仕掛けたい。

GBPJPY

黄色か赤のラインでショートを仕掛けたい。ただし、GBPUSDと同様、日足でダイバージェンスが出ているため、優先度は低い。

EURUSD

赤いラインでの「ロング」を狙いたい。EURCHF, EURJPY, EURAUDでは、ショートであったが、これはロングである。イメージとしては、上に抵抗体が多いので、そこまでを狙っていくイメージである。なので、EURCHFなどの押し目を作るまでをEURUSDでねらっていくようなイメージです。

USDCAD

赤か黄色でのショートを狙いたい。日足基準での大波の161.8が利確目標です。

EURNZD

黄色か赤のラインでショートしていきたい。目線はスイングです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です